トナーカートリッジとは・・・・

高価な消耗品をご使用されているお客様には最適な商品です。

永年の販売経験をもとにお客様のプリンターに最適な商品をご紹介します。

国内純正品と海外純正品の説明
汎用品と再生品説明
【国内純正品】
メリット:国内純正品は何度もテストをして合格した高品質の製品だけが国内
の販売ルートを通じてお客様に納品されます、不具合も殆どありません。


デメリット:価格が高価、カラープリンターを使用する場合にトナー部分とド
ラム部分が分離されているケースも多く、プリンターを安価で購入してもラン
ニングコストが掛かりすぎる。


【海外純正品】
メリット:プリンターメーカーは海外でも国内と同じ型式のプリンターを販売
します、使用するトナーカートリッジは同じ製品となります。

型番は異なる場合もありますが高品質のトナーカートリッジです。
海外では価格も安価に設定されているようです、品質はほぼ同等で安価に購入
できます。


デメリット:使用できるトナーカートリッジの種類が少ないので事前に
ご相談ください。
【汎用品・NB品】
メリット:メーカー以外の企業が製造している新品の商品です,ノーブラン
ドやOEM商品とも呼ばれています。

品質は安定しており基本的には純正品と同等です、正規品ではありません
ので安価で購入できます。


デメリット:使用できるトナーカートリッジの種類が少ないので事前にご
相談ください。


【リサイクル品】
メリット:純正品の使用済みカートリッジを回収し、洗浄から部品交換な
どを決められた手順でテストまでを行っている商品です。

安価で純正品の3割程度の商品んもあり、品質も近年は安定しています。
価格は非常に安く、保証も充実しています。

デメリット:印刷枚数などの仕様は基本的に純正品と同等ですがカートリ
ッツジを再利用しているために純正品に比べると不良率が高くなります。